当代理店の権限、役割等について

損害保険の権限について

 株式会社ワイズ保険センター(以下「当代理店」とする)の損害保険募集人は、お客様と申込先の保険会社の損害保険契約の媒介、または締結の代理権を有しています。
なお、当代理店の取扱、保険商品の中によっては、告知受領権を有する商品もあります。お客様に告知いただいた保険申込書(告知書)の記載内容が事実と違う場合は、ご契約が解除や無効になり、保険金をお支払いできないこともありますので、正しく告知いただきますようお願い致します。

損害保険代理店は、損害保険会社から主に次のような権限が付与されています。

・保険契約の締結
・保険契約の変更・解約などの申出の受付(クーリング・オフの受付を除く)
・保険料の領収
・保険料領収証の発行・交付
・契約者などの告知・通知の受領

生命保険の権限について

 当代理店の生命保険募集人は、お客様と申込先の保険会社の生命保険契約の媒介を行い、契約締結の代理権はありません。また、当代理店に告知受領権はありません。告知受領権は生命保険会社および生命保険会社が指定した医師だけが有しております。生命保険募集人に口頭でお話しいただいても告知した事になりませんので、告知書面へのご記入をお願い致します。なお、保険会社が承諾した時に保険契約は有効に成立します。

代理店の役割

 代理店の役割は、お客様と保険会社のパイプ役となり、「知識」「情報」「交渉力」などの格差を緩和し、消費者・保険契約者を様々な危険から守るべく最適な保険提案を行うことです。
また、万一災害や事故が発生した場合は、迅速かつ円満な解決を援助するなど広範なコンサルティング活動をすることです。

Copyright(c) 2016 ワイズ保険センター All Rights Reserved.